ウイルス対策ソフトを導入する意味

ウイルス対策ソフトは、パソコンに絶対必要なのでしょうか?

答えは「場合による」です。

例えば、インターネットに全く繋がず閉じた状態で基本ソフトだけを使うなら、対策ソフトを入れずともOSに最初からついているファイヤウォールで十分です。しかし、ネットに繋ぐとなると、絶対に対策ソフトは必要になります。例えるなら、玄関のカギを開けたまま一日中いるか、カギをかけるかというぐらいに違うのです。

昨今ではスパイウェアの対策も兼ねて行なってくれるウイルス対策ソフトがたくさん出ていますが、個人的には企業向けのパソコンには必ずお金をかけて絶対に導入しておくべきだと考えます。